定番!カッパドキアツアーをプライベートで! 

定番!カッパドキアツアーをプライベートで! 

ライセンス付日本語専用ガイド&専用車付 毎日催行   

大自然の神秘!世界遺産カッパドキア。その広大な景色には圧倒されること間違いなし!日本語解説付きのプライベートツアーなので、自分のペースで回れます。

AM9:00 お泊りのカッパドキア市内のホテルロビ-に日本語ガイドとドライバ-がお迎えにあがります。
終日、カッパドキア観光。
デヴレント渓谷・パシャバー・アヴァノス・ギョレメ野外博物館・ピジョンバレーなど
PM5:00~6:00 ホテルまで日本語ガイドとドライバ-がお送りいたします。
昼食はローカルレストランにて

料金
1名様の場合: おひとり様につき 180ユーロ
2名様の場合: おひとり様につき 80ユーロ
3-4名様の場合:おひとり様につき 65ユーロ
5-6名様の場合:おひとり様につき 45ユーロ
7-8名様の場合:おひとり様につき 40ユーロ

• 往復ホテル送迎 追加料金なし
• 空港お迎え⇒ホテルお送り + 50ユーロ
(申し込み単位)
• ホテルお迎え⇒空港お送り + 50ユーロ (申し込み単位)

料金に含まれるもの:専用車(メルデレススプリンター又はヴィット)、日本語ガイド、入場料、   昼食1回
料金に含まれないもの:ガイドチップ(参考チップ代は20ユーロ程度)、ドライバ-チップ(参考チップ代は15ユーロ程度)飲み物代、日程に書いていない全てのサービス

デヴレント渓谷(Dervent Valley)
・火山灰が堆積してできた凝灰岩が、侵食を受けてできた奇岩が連なる渓谷。動物などのユニークな形にたとえられる岩が想像をふくらませることから「イマジネーションの谷」ともよばれる。

パシャバー (Pasabag)
・キノコ岩が一面に並ぶ、パジャパー地区。3本のキノコが生えているような形をした大きな岩が特に有名。

アヴァノス(Avanos)
・クズル川(トルコ語で赤い河)のほとりにある可愛らしい小さな村です。この川から採れる赤土と粘土を用いた陶芸が、ヒッタイト王国時代から現在まで続いているという陶器で有名な村です。

ギョレメ野外博物館
・ギョレメ谷には30以上の岩窟教会があり、内部に描かれた色鮮やかに美しく残るフレスコ画などを見学できる博物館として公開されています。

ピジョンバレー(Pigeon Valley)
・「鳩の谷」とよばれる渓谷。周囲の岩にあいている小さな穴は、鳩のための入り口です。
フォローしてください
トルコ旅行のエキスパート・ボントリップは、イスタンブール、カッパドキア、パムッカレなどトルコ全土において、旅行だけでなく、出張、パーティ、取材、体験、通訳、文化交流など、多種多様な手配を日本語にて行っております。